Photograph

絵とか描いています。思い出した時になんとなく文章をつらつら書きます。

有料自習室を使ってみて思ったこと。

ふと、産経新聞のサイトを見てたらこんな記事が有りました。

長時間利用OK 有料自習室「勉強カフェ」、大阪・本町にオープン


勉強カフェって…勉強なんて家でやれば良いじゃん!と思う方も居ると思いますが。
自宅だとPCがあって集中出来なかったり、試験前の学生の如く部屋の掃除…なんて事をしてしまいます。
何でこんな記事を書こうと思ったかと言いますと、只今絶賛免許取得中でここふた月ほど効果測定や本免試験等で利用しているからなのです。
何番煎じか分からないですが、これから行ってみようかな?という切っ掛けの一つになればと思います。

有料自習室ってどんな所?
私がよく利用しているのは、厚木・横浜にあるノリノリ勉強室という所です。
(※以下ノリ勉と略称を使わせていただきます。)

司法試験、公認会計士司法書士行政書士などの国家試験、各資格、大学合格を目指す方はもちろん、最近話題のノマドワーカーなど集中力が必要な作業をされる肩に最適な作業環境(パーティションで囲まれた机)を最小30分単位(時間制は横浜のみ)からご提供しています。
無線LAN、電源もご用意してます。コピー機も用意していますのでシェアオフィス的な使い方も出来ます。

 私がよく利用するのはパーティションの無いメインエリアと呼ばれる所なのですが、受付や休憩カウンターなどが併設されて居たり、飲食が出来たりします。
なのでお弁当を持ち込んで別室で勉強している人が一休みをしに来たり、カップ麺を啜る音や香りが少し漂う事がタイミングによっては有ります。*1
あと軽く談笑したりとかそういうのもしても大丈夫ですが、極力声や物音を出さないようにはしています。
あと音楽もイヤホンなどを利用して聴くことも出来ますが、メインルーム内でBGMが流れているのでそのBGMを聴きつつ勉強することも。
横浜駅のノリ勉にはこの他にPCエリア・電卓ルーム・サイレントルームと4種類部屋が用意されています。詳細はこちらで。

実際使ってみて思った事。
冒頭でも書いたとおり、免許の本免試験の試験勉強をするために利用させて頂いてます。
メインルームしか使ったこと無いですが、自宅で集中出来ないのが悩みだったので妨げる物がないというのはやはり大きいなと。
席の位置にもよるのですが電源を使えるのもあってよくiPhoneの充電をしつつ勉強なんてことをやったり。(ありがたや…)
図書館の自習室違って飲食の持ち込みが出来るので軽めに食べたい時に近くにあるコンビニで買い物してから行くなんて事もしています。*2
あと、下手にカフェで飲み物食べ物注文して勉強するよりも大勢の人の声がしない・カフェで飲み物買う位と同じ値段くらいで利用出来るのは良い所だなと思います。

場所によって料金形態等違ってくると思いますが短期間に集中しなければならない時、勉強する際などに利用しては如何でしょうか?

*1:夜なんかは多いかもしれないですね。

*2:一部出来ない所も有るので注意