読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Photograph

絵とか描いています。思い出した時になんとなく文章をつらつら書きます。

過去に残してきてしまった諸々と格闘中。

大変お恥ずかしい話なのですが、実はここ数年マトモに掃除というものをしてこなかった自分がいます。
母親にいい加減にしろ!と言われてもハイハイ後でーみたいな感じではぐらかして来たら今はPCと別の区画に同人誌やら置いてあるんですが、そっちの方にかなり荷物が溜まって行きました。

本を読む事、前向きに色々と考えて行く事も大事だと思ったんですが、まずはここから片付けて行かないと前に進めないなと思い、寝床に物が溢れ返るくらいに(※つまり片付かないとオフトゥンで寝れません!)勢いまかせに片付け始めました。
正直、長い事目を逸らしていた品々なのもあり、結構いるいらないとか関係なく

  • 数年単位で見てなかったものは処分
  • とりあえずよくわからない書類(数年単位でノータッチのもの)も処分
  • ゴミと思ったものは捨てる

そんな感じで進めております。いやーなんかもう頭空っぽでやってるのでさくさくと進みますね。
少し前にミニマリストが流行ってた時にも部屋をーとは思っていたのですが、個々数日思う所もたくさんあったりで自分の確実たる一歩を踏み出すのも兼ねております。
明日は掃除機とかかけたいな…というか虫とか湧いてないよな…と一抹の不安を覚えながら頑張ります。*1
過去の自分にとっては必要だったかもしれないモノが、実は今の自分にはまっっっったく必要無かったりでなんだか不思議な感じ。
でも、確実に触らなかったり要らなかったからそのままだったわけだしね。
一時期、同人誌を買いあさってた時に比べたら無欲になったなあと思う時が有りますが、無欲というよりも本当に欲しいモノしか買わなくなったんですよね。
学生の頃はがむしゃらに、読むのか読まないのか分からないものにまで手を出していたのでその辺りは大分手放しましたがまだまだ整理が足りてないものもあるけど、頂いたものとかはどーーーーしても捨てるわけにはなあ。
…とか思ってるからものが溢れるんだけどね。

でも好きだったものを捨てたからといって、自分を否定するとかはあんまり思ってないです。むしろこれからの為にそうすべきだなと考えたのです。
むしろ今少しずつ物を減らすことに慣れておかないと実家出た後とかに大変だなあとも思うので。

部屋を綺麗にすることで視界を広くしたい。
物に執着(あんまりないような気もしますが)をしすぎない。
いつかは別れが来るものだと思っていたそれが今なんだと。

さてふと洋服ダンスの横のMY倉庫にたくさん書類が入るファイルがあって何入ってたっけなあと思ったらわあ…なんでそんなもん取ってあるんだよ…という紙の束が出てきたので迷わず捨てましょう。

追記(17:13)
掃除ほぼほぼ終わりが見えてきました。す、すごい!床がちゃんと見える…!
物も大分減らしてスッキリしました。ゴミ袋がとんでもない量になったので誰かが帰ってきたらまとめて捨ててこようかな。
開かずの窓と化していた窓まわりもどす黒い怨念のような汚れが落ちてスッキリです。
そして掃除中にちょっと面白いことがあったので近いうちに漫画にしてブログのネタにします!

*1:ちょいちょい見たことのない子虫が居てガクブルしながら作業しています。トビグモはともかく虫怖い